坐骨神経痛について

坐骨神経痛の原因と症状は様々なものがあるといわれており、一般的には座骨の部分に痛みを感じる症状すべてを坐骨神経痛と呼びます。そのため治療には十分に注意が必要です。

坐骨の周りには様々な神経が集まっているため、様々な症状に起因する痛みがこの部分に集まります。その原因をしっかりと調べることが効果的な治療の第一歩となります。

原因と症状

椎間板ヘルニアで背骨の神経が圧迫されたことにより、その痛みが座骨の部分に伝わっているということも多いのです。また、足の部分の様々な症状が座骨の神経に現れることもあります。

血行が悪いためにその痛みが座骨神経痛となって現れることもあるため、その原因には様々なものがあり、治療も難しいのがこの病気の特徴となっています。

坐骨神経痛の治療

坐骨神経痛の原因と症状は様々なものがあるため、まずはしっかりと全身の様々な部分の検査を行うことが必要です。

その検査で問題を生じる部分があった場合には、その部分と坐骨神経痛との関連性があるかどうかを確認したうえで治療を行うことが一般的な方法です。

坐骨神経痛の症状でお悩みなら当院にお任せください

坐骨神経痛の症状でお悩みなら中葛西りゅうせい接骨院にお任せください。

当院は親切丁寧を心がけています。その場しのぎの施術ではなく、患者様のことを心から想い再発防止のためのセルフケア指導も行っております。

お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください!皆様のご来院を心よりお待ちしております。